プラモデルを中心に取り扱ってます。
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.02.16
NEC_8478.jpg
安定のHGUCジム改造、しかし日に日にジム要素が減っていく。中身見たらしっかりジム詰まってるんだけどね。
最近更新したくても撮影ブースつぶしちゃったせいで記事更新ができないって言うね。
スポンサーサイト
2012.04.11
バックパックの質問があったので
NEC_3402.jpg
こんな感じで胴体、本体側のバックパック、羽、外側のバックパックという風になっています。
写真はグレートファイバードの胸ですがエクスカイザーの背中の中身もこんな感じになっています。
NEC_3095.jpg
なので羽の位置を動かすことができるようになっています。
NEC_3403.jpg
そしてこんなパーツをつくっていました。
NEC_3401.jpg
全部プラバンのはこぐみです。構造の細かい説明は後程。
NEC_3400.jpg
中身のジムと比べるとこのくらいの差が。
NEC_3405.jpg
とりあえずこんな感じで
NEC_3404.jpg
だいたいグレートバーンガーンの匹敵するサイズに。そしてファイヤージェイデッカー貧弱すぎる。
2012.03.07
NEC_3384.jpg
途中経過を
NEC_3385.jpg
頭部はいつものように
NEC_3386.jpg
胸のライオンはひたすらパテ盛り
NEC_3387.jpg
NEC_3388.jpg
肩は横を切り書くことでここまで上げられるように
NEC_3389.jpg
足首は可動軸を設けて・・・
NEC_3390.jpg
織り込んで表情が付けられるようになりました
NEC_3391.jpg
ひたすら外装を追加
NEC_3392.jpg
ライオン下あごの下にポリキャップを
NEC_3393.jpg
NEC_3394.jpg
肩と脛のスラスターにも忘れずに
2011.11.22
NEC_1895.jpg
4mmポリキャップにパテを持って頭の作成
NEC_1896.jpg
プラバンのはこぐみで胸部を作り地味の腹部パーツに接着
NEC_1899.jpg
背中は玩具だとでっかい梯子を背負ってるんですがアニメの作画に合わせて黒い物体を背負わせることに。
NEC_1900.jpg
足はブリッツガンダム、右足は先端だけコトブキヤのドリルを使用
耳は角棒を使って作画に似せてみた
NEC_1901.jpg
肩はぷらばんのみで
NEC_1902.jpg
ハイドロキャノンはプラパイプの組みあわせで
NEC_1903.jpg
さーって塗装だ。
2011.11.15
NEC_1885.jpg
NEC_1886.jpg
もうただプラバンの箱組を付けられるようにしただけです。
プロフィール

ジム工場

Author:ジム工場
物事も作品もすべてエレガントに。
コメントなどは気軽にしてくださいね^^
よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。